士業・専門家の皆さま(個人)を対象に、リーズナブルな価格で受けられるセミナーを開催しております(不定期)。
テーマは代表独自のセレクトとなりますので、もっと個別でしっかりサポートしてほしい!という場合は、
ぜひ「完全プライベートサポート」をご活用ください!

 

「専門家として身につけたいプレゼンスキル」実践セミナー

 

 

 

第1弾「口ぐせ」

私は大学生のとき、ある教授の「あのー」という口ぐせの回数を数えたことがあります。その数、なんと360回!

プレゼンテーション、セミナー、コミュニケーションなどの場で、つい出てしまう「口ぐせ」。
あまりに多くなると、聞く側は口ぐせに気を取られ、肝心の内容が伝わらなくなってしまいます。
1回で相手に伝わるためには、“不要”な口ぐせは極力控えたいもの。
このセミナーでは、自分自身の口ぐせを知り、まずは意識をするところからはじめ、徐々に不要なものを取り除いて行くためのコツを、実践形式でお話しします。

 

 

第2弾「ボイストレーニング・抑揚」

皆さんは、ご自身の声を、客観的に聴いたことはありますか?
「ある」という方は、きっと最初、驚き、衝撃を受けたのではないでしょうか。実は、私もそうでした。

声は、相手に伝わるための大事なツールです。しかし、日本語は、腹筋に力を入れなくとも話せてしまう言語であることから、弱々しい息まじりの「カスカス声」の発声になっている人を、よく見かけます。それではきっと、説得力ある伝え方はなかなか難しいでしょう。
反対に、艶のある、美しい「ツヤツヤ声」は、一度で相手に伝わりやすくなり、その結果、信頼感や安心感が生まれます。
このセミナーでは、「ツヤツヤ声」になるためのボイストレーニングと、特に大事なところをしっかり強調するための「抑揚」について、実践形式で学ぶことができます。

 

 

第3弾「敬語・言葉遣い」

「とんでもございません」。この言葉、実は間違っています。
こう言われたら、皆さんはどう、思われるでしょうか。「そうだよね」でしょうか。それとも「えっ!?」でしょうか。

日本語って、難しいですよね。
「とんでもございません」以外にも、普段使われている日本語が、実は間違った使われ方をしていることが多々あります。
セミナーなどでお話をされるとき、あるいは、休憩や終了後に受講者の方とお話するときに、ぜひ身につけておきたいワンランク上の「敬語」を、実践形式で学んでみませんか?

 

 

第4弾「相手の名前を覚えるコツ」

私がコンビニ本部で加盟者研修の講師をしているとき、1時間で10人の受講者さんの名前を覚えて、研修中にどんどん名前を呼んでから、話しかけていました。
すると、不思議なことに、コミュニケーションがスムーズにはかれるようになり、彼らの理解度も向上したのです!
なかなか相手の名前を覚えるのって、苦労しますよね。この回では、私が相手の名前を覚えるときに使ったコツを、実践形式で余すところなくお伝えします。初対面の方との会話でも有効なこの手法、身につけない手はない!!

 

企業向けセミナーサポート

<実践型 プレゼンスキルアップセミナー>2時間

10名まで 7万円

20名まで 15万円

30名以降 25万円

 

<実践型 コミュニケーション力アップセミナー>2時間

10名まで 7万円

20名まで 15万円

30名以降 25万円

 

人数、料金は目安です。お気軽にご相談ください。
原則、企業さまへ出張し、対応させていただきます。
交通費、宿泊費は別途となります。